Step04:基本設計

Step04:基本設計

契約締結後より、本格的な設計の開始となります。
初回のプレゼン内容で満足して頂けていれば、そのプランを軸としながら進展させます。
建築主自身がプランに満足できていなければ、納得して頂けるまでプランを検討します。建築主の要望をより明確的にし、夢と希望を描きながらも、同時に現実的な費用で実現可能なプラン組みを開始します。
1/100のプラン図より設計を始めて、1/50の平面図でより詳細を詰めながら、希望のプランを建築主と一緒に具現化します。

基本設計が最終段階に達したら、模型を作製し、最終説明いたします。

模型は図面やパースと異なり3次元の立体として確認できます。 建物のボリュームや形態・デザインの確認、敷地の高低差や空間の広さ・つながり等、立体空間でしか確認できないポイントのチェックを行います。
模型は建築主にとって最も解り易い説明ツールであり、設計者としては3次元での問題点等のチェックを兼ねています。
模型にて確認頂いて基本設計は完了となります。